So-net無料ブログ作成
検索選択

第17章 パチンコ行きたい度を数字化してみる。 [パチンコからの卒業]

パチンコに行きたい気持ちを数字に直して考えてみたいと思います。


100%になるとパチンコに行ってしまうと過程してみていきましょう。


※自分の実体験をもとにしているのであしからず。



今日は休み。

朝9時に目が覚めました。   90%

しばらくボーっと携帯をいじる  91%

ふとパチンコ屋の景色が頭をちらつく 100%

パチンコ屋に行く

運良くパチンコに勝つ    150%


次の日仕事上がりにパチンコに行く  150%

2万円を負ける  90%

もーやめようと誓う  88%

色んな脱パチサイトを見る  87%

次の日

仕事上がりにパチンコに行くか迷う。 87%~95%

1万だけ行くか。  100%

結局2万円負ける  85%

ほんまにもー行かんと再度誓う。 80%

次の日

仕事後に予定もありパチンコに行かない日になる 79%

次の日 休み

朝9時に目が覚める 85%

パチンコに行くか迷う 90%

お金の計算を初めなんぼなら使えるか計算し始める  95%

パチンコ屋へ

12万の大敗 60%

後悔から食事ものどを通らない状態に 55%

なにかいつもと違うアクションを起こさないといけないと思いブログを書く  45%

食事療法を始める 40%

運動をする 38%

禁パチに6日間成功する。 30%




これはここ最近の僕がパチンコをやめるまでを数値化したものです。

もちろん誤差もあると思いますがだいたいこんな感じだと思います。


僕の場合は大敗がやめる大きなきっかけとなりました。

小さな負けできずければいいのですが、なかなか数値が大きく減りません。

だから次の日にも小さなきっかけで数値は100%に戻ります。


あがるのは一瞬ですが下げるのは時間がかかります。


今自分のパチンコ行きたい度数は25%くらいです。

なにかのきっかけですぐにリバウンドしてしまうまだまだ危うい数値です。


しかし自分の経験上1ヶ月ほどパチンコから離れる事ができれば

数値は5%ほどまで下がる事は分かっています。

しかし一度でもパチンコ屋に行くと一気に数値は50%増えるので気をつけないといけません。



なにが自分に合う禁パチ方法なのか分からない人は色々試してみてください。

自分に合う禁パチ方法を見つければその分早く数値は下げる事ができます。


後は継続してやめる。

というかこれしかないと思います。


まずは継続してやめれる計画をたてましょう。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

第16章 1000円チャレンジ [1000円で何ができるか実践する]

今日は1日仕事が休みなので1000円を使って何ができるのか?を実践したいと思います。


パチンコ、スロットではないよ笑


パチンコ、スロットなら5分と持たない紙切れ。
そんな紙切れに価値を与えたいと思う。



10:00 目覚める

朝バナナを食べ今日一日のスケジュールを考える。
まだ紅葉してるかな?と家から30分圏内の紅葉スポットを探す。

11:00 いざ出発

11:30 まずは腹ごしらえ

有名チェーン店ににて豚丼と味噌汁をオーダー
(ほんとは牛すき焼き膳を食べたかったが計画の予算をオーバーするので我慢)


-390円を支払う   残金610円


12:00 紅葉ポイントに到着

拝観料300円を支払う。

家族連れや恋人、じーちゃんばーちゃんが多かった。
僕みたいに一人で来ている人も結構いた。


拝観料ー300円 お賽銭ー5円 残金305円



13:00 レンタルショップ

レンタルショップにてDVDをレンタル。
今日は[言の葉の庭]を借りた。
実はずっと見たかった作品。


帰りにビールとお菓子を買って帰宅


DVD代-108円 お菓子・ビールー192円 残金10円

14:00 DVD鑑賞

15:00 鑑賞終了

映画の内容はネタばれになるのであえて言いません。
感想は凄く映像が綺麗で内容自体も分かりやすい内容で飽きずに見れた。

まー時間も1時間なかったからねー。




いかがでしょう。

自分自身もこーやって1000円という金額を設定し一人遊びをしたのは初めて。

決して贅沢とはいえない遊びだと思う。
1000円というお金じゃこのくらいが限界なんだろう。


本当は豚丼でなく牛すきご膳が食べたかったし、食後のコーヒーも飲みたかった。
お寺の境内でおでんが売っていたのでそれも食べたかった。
発泡酒でなく高いビールを飲みたかった。


けど後1000円、2000円でチャレンジしていたら贅沢ができた。

パチンコ打っていたら持って10分。


贅沢しても2000円で半日遊べる。
1000円でもこれだけのことができる。
思い出も残る。


明日からまた頑張ろうと思える。


1000円ていう価値は本当は実に大きい。

けして紙切れなんかではない。

1000円を紙切れにしてあげるのはもーやめよ?


財布に入っている今のお金達。


もっと価値を与えてやるから覚悟しとけ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

第15章 低貸しのスロット、パチンコ [パチンコに向かない僕]

1円パチンコ、5円スロットなどがを低貸しというらしい。


1000円入れれば1000玉出てくる。
1000円入れたら200枚出てくる。


なにも大当たりがかからなかった場合


1時間でだいたい3000円~4000円を使った遊び。


もし朝一10:00~夕方の17:00まで遊んだとしよう。


7時間だから・・・・・21000円~28000円を使う遊び。
もし大当たりが一度もかからなかったらの話だけど。


運が悪い日なんて1回2回しか大当たりがかからずに終わる事もよくあった。


当たったとしてもスズメの涙ほどの出玉。


一円パチンコでも運が悪ければこのくらい負ける。



はたしてこの金額は低貸しなのか?


2万円あれば贅沢な生活をしなければ2週間は過ごすことができる。

休日におもっきり遊んでも1万円でたりる
なおかつ1万円が手元に残るお金。

これが本当に低貸しなのか?


逆だと思う。


4円、20円スロットが普通なのではなく高貸しだと思う。


1時間で1万5千円~2万円負ける。


一日必死になって嫌な思いをして稼いでやっと届くか届かないかの大金。


これがわずか1時間で消える
そらなんとしても取り戻したくなるのは痛いほど分かる。


開き直らないとやってられない金額。
一ヶ月の給料が最悪1日、2日で無くなることも十分ありえる。


これが庶民の娯楽?


日本警察よ?


台を規制する前にそういうとこ見直していこうよ。


今パチンコ打っている人は


[4円パチンコなくしたら大勝ちできひんやろが]


[1円パチンコなんか打つ勝ちないわ]


そういうでしょう。
その感覚自体がもーおかしいんですよ。


最初から1円しかなければそれが当たり前で
1円パチンコ、5円スロットしか無くなればそれが当たり前になる。


少なくても今小学生や中学生の未来ある若者達を守る事はできる。


自分の子供が高貸しのパチンコ、スロットで破滅していくのはみたくないはず。


まー僕は子供はいてないし、こんな事をいっても変わる事はないのだろうけどね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

第14章 電車の中で聞いたパチンコの話 [パチンコからの卒業]

今日久しぶりに電車に乗った。

基本の交通手段は車なのでほとんど電車に乗ることがない。


一人で電車に乗ると乗客お話がいやでも耳に入ってくる。


そんな電車での話。


お昼に電車に乗ったので比較的すいていたので適当な場所に座る。


次の駅くらいで若い2人組の男が乗ってきた。


楽しそうに話をしていたのが話はパチンコの話になった。


気になって自然の2人組の話を聞いていた。


「今年でMAX機なくなるなー」

『やな。最後に爆勝ちしたいわ。』

「勝って風俗行きたいわ」

『先月ボロボロやったわ』

「今日こそプレミアひいたるわ」


多分こんな話を終着駅につくまで永遠と話ていたと思う。


客観的に聞いていた僕が思った一言


[パチンコなんかで何熱く語ってんやろ。恥ずかしい奴ら]


パチンコに依存していた僕が思っている。

てことはパチンコを打ったことも無い人はどー思っているんだろうか。


僕も同じ経験をしたことはもちろんある。


電車の中で話した事も


居酒屋で話した事も


後輩に語った事も


今思うとパチンコの話をしている人達ってすごく馬鹿にみえる。


[もっとやる事あるやろ]


多分こー思っている人達がほとんどじゃないかな。


たしかにそーだよな。


パチンコていったいなんなのか?


言える事は娯楽でもエンターテイメントでもない。


ただのギャンブル


博打。


馬鹿の遊び。


そんな場所が日本のあちこちにある。


ほんとにこの国は異常だわ。


30分の終着駅に着くまでそんな事を考えていました。


この二人の若者には僕は感謝したい。



今日改めてパチンコというものが馬鹿馬鹿しく感じる事ができた。


もちろん今日もあんなくそみたいなとこには行ってませんよ。


そんな電車での一コマでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

第13章 セロトニンの増やし方 [パチンコをやめる方法]

パチンコ依存をを食事療法で直すと以前にご紹介しました。

今日はセロトニンを効率よく増やす方法をご紹介できればと思います。


以前にご紹介した食事

バナナ

豆類

食べるのは続けつつある事をやっていただければいいだけです。


すごく簡単な方法です。


・日光浴をする


・反復運動をする



この二つがセロトニンを増やすのに凄く効果があるみたいです。


パチンコにに依存していると

運動不足になる

日光を浴びない

・粗末な食事で栄養不足


になるのでこのセロトニンを増やす方法は実に利にかなった方法と言えます。


パチンコをやめると決めたらまずは積極的にチャレンジしてみて下さい。


朝はかならず日光を浴び


反復運動(スクワットなど)をし


朝バナナを食べる。


昼からは豆類を食事に取り入れ


夜はサプリで補充する。


セロトニン対策はこれでバッチリかなと思います。


実に簡単で効率のいい方法なので今日から実際に禁パチ対策に取り入れてください。


セロトニンが働けばふと行きたくなる気持ちをきっと抑制してくれると思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

第12章 パチンコ依存者のある1日 [パチンコは勝てない]

朝からパチンコを打つ。

まずは1万円を投入。


10回転で赤保留に・・・・。


[これは当たるか。当たってくれー。]


あえなく外れる。


[まーまだ500円だしそんな甘くないか。]


[けど熱いリーチの後はお詫びがくるチャンスだし]※もちろん関係ありません


・・・・・



・・・・・・・・・・・







・・・・・・・・・・・・・・・・



1万円なにもこずに終わった。


[けど1万円で250回転回っているしこの台で勝負だな。]



追加の2枚目をいれる。




今度も見せ場なく2枚目が終わる。




[どうしよう・・・・・・・。]


少しあせりも出始め 


[台移動するかな]


[でもよく回るし・・・・。]



[やっぱり粘るか]


3枚目を投入。


するとまたまた赤保留に変化


[今度こそ頼む]


デン



デデデン



[777]


確立変動ゲット!


[やっぱ粘ってよかったわー。]


どや顔でタバコを吹かす。



[こっからこっから]






ST終了
継続数 ×1
出玉 1000玉


[ふざけんなよ]


玉は一瞬で無くなり


[今日は勝たれへんわ]


ここで賢いやつなら帰るでしょう。

結果-20500円


僕は違いました。


[このまま帰れるか]


さらに打ち続けます。


3万はあっという間になくなりました。


スロットで巻き返すしかない]


スロットコーナー


一万をいれて勝負



1万円はあっという間になくなりました。

そして財布の中身もからっぽに。


近くのコンビニに行きATMから3万をおろし


天井まで回す

2万円を使い天井到達


[BOUNS確定]


枚数150枚
上乗せ無し


[100Gまでチャンスやからそこまで回そう]


なにもこず終了。

手持ちのメダルも尽き気づけば6万円の大敗。

残り1万円を握りしめ


[朝打ってたパチンコで最後のリベンジや]


パチンココーナーへ移動。


すると朝打っていた自分の台が箱を山積みに。


[このくそばばー]


箱は10箱以上


仕方なく別の台をうち


やけくそになり1万円を投入。


熱いリーチがきても


[はいはい外れるんでしょどーせ]


案の定外れる


大敗していると開き直り精神がおかしくなっているので

普通ならゲキアツリーチを外せば怒るところを、うすら笑いを浮かべる僕。


完全に精神が崩壊している証拠。


案の定奇跡は起こらずに終了し蓋をあければ7万円の大やけど。


[あの店絶対遠隔してるわ]


[おかしいわ]


そんなことを心で思いながら家に帰る



[二度と行くかあんな遠隔しまくっている店なんか]



数日後には何食わぬ顔でご来店。


そして一番上に戻る







このループを何度体験してきた事か。


冷静になってみると異常ですよ。


正気の沙汰とは思えない。


多分顔も死んだ魚みたいな顔になっていたことでしょう。


店員にも笑われていたのかもしれない。


[あんなに負けたのにまたきおったで]




[もう行けへんわぼけ!]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

第11章 パチンコをやめたいならこれを食え! [パチンコをやめる方法]

パチンコを朝から晩まで打つ時はお昼ご飯を食べずに夜までぶっ通しで打つのが当たり前でした。


不思議とお腹がへらないんですねー。


パチンコが終わり晩飯も牛丼やラーメンなどでとりあえず腹を満たして終わり。


パチンコに依存している人の食生活はだいたいこんなとこでしょう。


人間の三大欲求である


睡眠欲


性欲


食欲


のうちの食欲がパチンコに依存している人は


睡眠欲


性欲


パチンコやりたい欲


になってしまっている。(僕個人の意見です)



今パチンコをやめてからは自炊も初め3食きっちりとっています。


パチンコをやめようと1度でも思った方は聞いた事があると思いますが


脳内麻薬という言葉


難しい事は覚えておりませんしめんどくさいので調べませんので詳しく知りたい方は

脳内麻薬で検索してみてください。


本題い入りたいと思います。


なぜパチンコを打ちたいという欲求を制御、コントロールできないのか?


僕は食生活も関係があると考えました。


ほらよく言うじゃないですか?


食事療法。


食事によって病気を改善していこうという考え方。


そこからヒントを得ました。



パチンコを打つ人は行動を抑制する脳の物質[セロトニン]が著しく低いみたいです。


なのでこの行動を抑制する[セロトニン]を食事で増やしてあげればいいんじゃないか。


残念ながら[セロトニン]は勝手に増える事はないです。


食事によって身体に取り入れるしかないのです。


取り入れた[セロトニン]を増やす方法はありますが次回に回します。


ではどんなものを食べれば[セロトニン]を多く取り入れる事ができるのか?


バナナ、豆類などに多く含むみたいです。


なので献立を考えてみました。


朝食・・・バナナ


昼食・・・ご飯、味噌汁、納豆、豆腐、などなど


夕食・・・ご飯、味噌汁、納豆、豆腐、などなど


寝る前に[セロトニンサプリ]


こんなけ毎日食べればセロトニンもきっと身体に蓄積されるはず。


すぐにセロトニンが貯まる事はないので1週間は毎日食べ続けようと思います。


たしかに朝一番パチンコをしたいという欲求が弱くなっている気がします。


とりあえず今日中にバナナと納豆と豆腐を一杯買ってきてください。


今すぐにです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

第10章 純増枚数の変化 [パチンコは勝てない]

僕が始めてスロットを打ったのが大花火という機種。

一番よく一番勝てていた台が初代獣王。


4号機の時代は本当に良かったなーと思う。


万枚なんてしょっちゅう出てましたからねー。


初代獣王の純増枚数は10枚。

2時間あれば万枚がでる時代でした。


今は良くて純増3枚。


これから出る新基準機なんて1,7枚とかでしょ。


1日ずっと入りっぱなしでやっと万枚に手が伸びる。


だからといって連荘しやすくなっているかというとそうではなく50枚しかでずに終わる事もざら。


冷静になって思うとまじで勝てなくなったなーと思う。


昔は朝1のモーニングなどもあり朝早くから並んだなー。

今は並ぶ価値もなし。



今日朝9時くらいにパチンコの前を車で通りましたが頭のわるそーな奴らが菓子パン片手に並んでいた。


[朝から並んでなにしとんねんこいつらは]

心の中で馬鹿にしてましたね。


けど僕も間違いなくそー思われていたんだなーと思います。


今思うと知り合いにでも見られていたらこれほど恥ずかしい事は無いなーと思いました。


昔は自分の回りはほぼパチンコをしていた。

10人いれば9人はしていた。


ところがどうだろう。


今は10人いれば1人しかしていない。



[まだやってんの?]


何回も言われた。


恥ずかしくて


[たまーにな。]



嘘ついてまでパチンコするなよな。




うそつきは泥棒の始まりとは昔の人はうまい事言ったもんだ。



泥棒にはなりたくないので僕はパチンコやめます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

第九章 天井狙い?なんだそれ。 [パチンコは勝てない]

ホールでよく見かけるハイエナ軍団。

みなさんはあれどー思いますか?

僕はぶっちゃけうざいと思ってました。


後ろで立ってやめるのを待っている。

やめてたまるかと意地になり天井まで追っかける。

結果単発終了。


幾度となく味わってきた苦痛。



よくスマホ片手にスロットを打っている人を見かける。

こっそりのぞいて見ると、打っている機種の情報を調べながら打つ。


プレミアの恩恵は?


天井の恩恵は?


天井はまでなんぼ?


この小役は熱い?


んで実際プレミア引ーたもんならドヤ顔でタバコを吹かす。


さー出したんでー。




100枚



200枚




300枚






400枚





終了・・・




1/65536の確立を引いてこれで終わり?



さっきまでのわくわくを返してくれ。



と何度も苦い思い出をくれたプレミア。



[天井狙いだけしていれば勝てるよ]



そんなおいしい台がゴロゴロ落ちている訳もない。


それに運よく落ちていたとしても単発なんてしょっちゅの事。


昔はたしかに天井狙いだけしていればほぼほぼ勝てた時代もあった。


天井の恩恵が強い時代はね。


今は天井ストッパーやら天井の恩恵はボーナスのみの台が当たり前。


そら勝てないですよ。


もーパチンコでは勝てない時代です。


本気で仕事として胸張って


『俺パチプロで飯食うてるねん』


と言える奴でないと勝てない。


もちろん勝っている人もいるのは認めます。


[だからやり方によっては自分も勝てるはず]


こー思ってないですか?


あなたは勝てない人です。


僕も勝てない人です。


多分なにをやっても勝てないのだろうと思います。


向いてないんですよ僕らは。


あきらめましょう。


どうしてもパチ屋に募金をしたいのなら止めませんが・・・。


僕はもー一切募金はしたくないのでやめます。


勝ってる奴は一生あの狭い世界でせいぜい頑張って勝ち続けてくださいよ。


一生機械相手に一喜一憂してください。


その間にこっちは広い世界で楽しみたいと思います。





ただのひがみでしたが今は心からそう思っている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

第八章 これで私はパチンコやめました [パチンコをやめる方法]

あーーーーー今日もパチンコ負けた。


今日で絶対にパチンコやめよう。


藁にもすがる気持ちでパチンコをやめる方法を検索する。


[パチンコをやめる方法]


検索して読み始める。


ふむふむ。


こーすればパチンコをやめれるのか?



実際にその方法を次の日からまじめに1ヶ月間試した人間がどれほどいるのであろうか。


正直にいいます。


サイトに載っている方法を試したところでやめれるほどパチンコは甘くはないです。


もちろん閲覧するだけなんて論外です。


僕の経験上間違いありません。


依存性の低い方ならまだしも借金するほどの重度の依存者には効果はありません。


では一生このままやめる事はできないのか?


そー言っているのではありません。


僕自身誰か助けて。


どーやったらやめれるのか教えて。


人任せの状態でした。


まだ本格的にやめだして4日もたってない僕が言ってもまったく説得力がないのは承知してます。


結局本気でやめたいならば行動に移すしかない。


今までの生活に変化をおこすしかない。



行動を起こす方法は色々あります。


正直すべて面倒がかかる行動です。



本気でやめるつもりなら面倒な事をしないといけない。


今までパチンコという楽な逃げ道に逃げてきたのだから。



本気でパチンコをやめたいなら行動を起こす。


まずかならず起こさないといけない行動を紹介します。


行動を起こすなら今この後からすぐに実行してください。



1.副業を探す

できれば普通のバイトがいいと思います。シフト制で週1日~2日くらいの。

実際に働きにでるのがいいと思います。

ブログでの副業やクラウドソーシングもいいと思いますが、これらの副業は

いつでも好きなときに気が向けば仕事ができる事。

気が向かずそのまま放置してまうのは目に見えています。


なぜバイトのほうがいいのかというと、気を使わなくてはならないという事です。


年下に気を使わなくてはならない。

時間に気を使わなくてはならない。

帰りたくても帰れない。

パチンコ打ちたくても仕事をしなくてはならない。


正直肉体的よりも精神的にきついです。


しかしこれこそ生きたお金を得る方法にほかならない。


[ほんまにパチンコさえしてなければなー]


バイト中に何回思ったことか。


こー思う事こそ本気でパチンコやめたいから

本気でパチンコをやめなくてはならない!

と発想を転換する大きなきっかけになります。

パチンコやめたい。と思っているうちは100%やめれません。



2.債務整理をする ※借金を100万以上している方にはおすすめ

債務整理をする事により出口がやっと見えた気がします。

デメリットはカードが使えない事。

しかし依存者にとってはメリットに働くと思います。

打ちたくても金を融通できるとこがないとなれば行きたい気持ちを制御できる。

出口がまだまだ先ではあるが見えているのでとまるわけにはいかない。


任意整理をすると生活になにか変化があるのかというと驚くほど変化がない。


ネットでショッピングもできる。もちろん振込みか代引きになりますが。

ETCを使えないので無駄に乗ることが減る。

正直なくても生きていくのになんら支障はないです。


これから先大きなお金が必要なときに大変かもしれませんが。


たとえば車を買うとき。

信販会社はもちろん完済後5年は通らないと思ってください。

結婚をする方も全額用意しなくてはなりません。


しかしまずは借金から開放される事をめざさなければなりません。


多額の借金がある方は本当に任意整理をおススメ致します。


任意整理は弁護士とも二人三脚となるので信頼のおける弁護士を探す必要があります。




3.GAに参加する

なぜGAに参加したほうがいいのか?

みんなと共感できるから?

キズをなめあえるから?


僕個人が思うのはそーじゃないと思います。

GAに参加する本当の目的はめんどくさい事をする事に意味がある。

と思います。

できれば参加したくないですよね?

知らない人の前でパチンコで借金があります。

なんて言うのがどんな生き地獄だよ。


けど一度も行った事が無い人はかならずこの1週間以内に参加してください。

知らない人の前で言うと以外と気持ちが楽になりますよ。





僕がおすすめするのはこの3つです。

いかがですが?

正直財布にお金をいれない、

パチンコ屋の前を通らないとかぬるい事をしてても確実にやめれません。


やれる為には面倒がかかる事をしなくてはなりません。


面倒がかかることならやる事をおすすめします。


部屋を徹底的にきれいにするのもいいと思います。


ぜひ楽なパチンコに逃げずに面倒な事を進んでしていきましょう。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。