So-net無料ブログ作成
検索選択
債務整理 ブログトップ

第五章 二度目の任意整理 [債務整理]

二度目の任意整理に至った経緯をご説明していきたいと思います。

7月から11月の頭まで1回目の任意整理をし本当に生活が楽になり



『やっとパチンコをやめる事ができた』



本気でそう思っていました。


その4ヶ月は本当に充実していたと思います。

休日には図書館に行ったり

岩盤浴で汗を流したり

満喫で漫画を読み漁ったり

一日中海外ドラマをみたり


休日はしっかり息抜きし仕事の意欲もありました。


ではなぜそんな生活を捨ててまでもう一度地獄に戻ってしまったのか?


一つのきっかけがありました。


僕は猫をかっているのですが猫が病気にかかってしまい治療に大きなお金を必要としました。


大きなお金といっても何十万円とかでなく5万円ほどです。


しかし想定外の出費でした。


この瞬間、悪魔がささやいてきました。


《パチンコで稼げば問題ないよ》


今までやめていて怖さも知っている僕は


『いや勝てないやろ』


と冷静になっていました。

しかし一回だけなら、小額なら大丈夫。

でもやっぱり・・・・・・・・


とりあえず病院に行き治療を済ませ支払った金額は3万5千円ほどでした。


想定よりも1万5千円安かった。


とうとう誘惑に負け

『1万5千円は使っても大丈夫』

と自分に言い聞かせ久々にパチンコ屋に。


久々にパチンコに行くと妙に懐かしくなりました。


と同時にこんなうるさいとこやったかとも思いました。


しばらく葛藤は続いてました。


『やっぱりやめとこうか』

パチンコ屋にきても」まだ考えていました。

1時間ほどうろうろしていたと思います。


見つけてしまいました。


昔大好きでよく打っていたパチンコの後継機。


大泥棒のあの台を。


なんか銃ついてる。

新台ということで満席でしたが後ろに立っていると運よくすぐに一台空きました。


とりあえず着席し緊張しながらも久々のパチンコ。


『一万円だけにしておこう』

『演出をみるだけ』

そう考えながら1万円をいれハンドルを回す。


すると5回転くらいでなにやら熱そうなリーチが。


なんと5回転で入ってしまいました。


そこから終わってみれば20箱の大勝利。


換金すると12万ほどでした。


今思い返すと見事に罠にかかったなと思います。


その大勝利が忘れられずちょっとパチンコ屋にまた入り浸る毎日。


気がつけば一枚だけ債務整理をせずに置いていたカードから40万ほど現金化し

連日連夜の大惨敗。


2週間ほどで全部なくなりました。


そしてカードを止められました。


本当に死にたくなりました。

冗談抜きで。


財布に500円しか入ってません。

このお金で末の給料日までやりくりしないといけません。


しかもカードは止められそのカードも債務整理に。


本当に僕ほど馬鹿でおろかな奴はいないと思います。


しかし裏を返せば500円じゃパチンコに行きたくても行けない。

もう一度、こんどはこの経験も生かして今度こそやめようと思います。


お金もなく何もできないのでこのブログを始めました。


今回リバウンドして分かった事

どんなけやめていたとしてもたった一回のパチンコですべてが元通りになる。

そして思わぬ出費ができた場合はそれが引き金になる。


そのことが分かりました。


それもバネにし今度こそ確実にやめる。


心からそう思いました。



第四章 債務整理 [債務整理]

さてさて今回は債務整理についてお話したいと思います。

債務整理とは

自己破産、任意整理、民事再生と大きく3つに分かれます。

過払い金もあるのですがここでは置いときます。


まず自己破産・・・大きな財産などを失う代わりに借金のすべてが帳消しになる。


民事再生・・・大きな財産(たとえば家)を失いたくはなく借金も大幅に減らしたくない方におススメ


任意整理・・・今の借金はまるまる残りますが利息をカットし多重債務をしている方は借金を一つにまとめる事ができ月々の支払いを減額する事ができる。


簡単にまとめましたがだいたいこんな感じです。


共通していえる事は借金返済後5年以上は新たにカードを作る事ができないと言う事です。

もちろん自動車などのローンも組めません。


デメリットもあるがメリットも大きい任意整理は僕はお願いしました。


まず僕は他社から5件(合計300万)を借金していました。

毎月の最低返済額はおよそ10万円。

利息でおよそ3万円ほど。

毎月をなんとか生きるのに必死でした。

とりあえず給料がはいれば支払いをすませる。

そして返した額をその月にはキャッシングで引き出す。

お金がなくなりそれでもパチンコを打ちたくなれば家にあるものをお金に変える。

そんな崖っぷちの生活でした。


任意整理をしたら毎月の返済額は5万になりました。

かなり生活が楽になりましたね。


そして明確に何年の何月には借金を返し終えることができるとわかり希望ができました。

それが7月の頭の話。

そこから11月の初めまではパチンコに行ってませんでした。


こんなに狂っていたパチンコ狂が4ヶ月は平和に暮らせたのです。


なので借金苦からパチンコをしている、多重債務者はまず任意整理を強くおススメします。



じゃあなぜ4ヶ月ぶりにまた地獄に返ってきたのか?


それは次の章で詳しくお話したいと思います。



最後にもう一度。


本気で借金を返すと決意を固めた方はぜひ債務整理を検討してください。


私は弁護士にお願いしました。


色んな弁護士事務所があるので色々悩みながら探してください。


私も5社くらいから探して絞込み【ライズ総合法律事務所】に決めました。


とても親身に借金の理由もきかず手を差し伸べてくれたので本当にありがく思いました。


弁護士費用などが当然かかりますがそれも月々の支払いに合算して今後は弁護士事務所に支払う形になります。


興味があれば一度調べてみてはいかがでしょう?


債務整理 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。