So-net無料ブログ作成
検索選択
パチンコに向かない僕 ブログトップ

第23章 12月3日は何の日? [パチンコに向かない僕]

今日は1年で2回しかない123の日です。

皆さんジャブジャブお金を使ってくださいね笑



今日そんなくそみたいな店に行ってめちゃくちゃ負けて帰ってきて


「俺なにしてんだよ?」

と泣きながらこのブログを読んでいる方はいらっしゃるかのしれません。



去年僕も朝から並んでわくわくしながら狙い台に座り打ちました。



結果は10万くらいまけたんじゃないかなー泣



あまりにも腹が立ちすぎてトイレに缶コーヒーをぶちまけて帰ったのを覚えています。



皆さんは真似したらだめですよ。



年末のお金使うのになにやってんだよ。


パチンコをやめて10日


久々に強い衝動にかられました。


友達から


「今日123の日やで?行こや?」


と朝一に連絡が入りました。


「ちょっと考えさせて」


と言いしばらく本気で考えてしまいました。


結果は行かなかったんですがね。

どうやって乗り切ったか
これをやりました。
かなり特殊な方法ですが。


まず自分の今の気持ちをスマホに肉声を録音しました。

どんな内容かというと

「パチンコいっても負ける」

「行ったら死ぬ」

「パチンコなんかくだらん」

とかパチンコに対するマイナスな部分をひたすら録音する。

それを聞きながら30分ほど町内を走る。


すると不思議とパチンコに行きたかった衝動がふっと楽になった気がする。


結果的に自分自分の心の声を直接耳にする事で乗り切ることができた。



一度試してみるのもいいかもしれないですね。



自分の声を聞いて感じたのは



「自分の声て親父に似ている」



と思いました。


なんだが親父に怒られてるみたいと思いそれでやめれた部分もあるかもしれません。




ほんまにパチンコが憎い。


今日何人の人が地獄をみたのか?




今日パチンコに負けた人に改めて言いたい。


「負けて良かったね」


だって負けたからこのブログを見にきたんでしょ?


勝った人は間違いなく明日もいくでしょ?



パチンコに勝つという事は、[やめる]という行為を先延ばしにしてるにすぎない。


僕も大勝ちした時に


「これでしばらく生活できる」

「これでパチンコやめれる」


本気でそんな事を思っていました。


がそんな甘いわけが無い。


勝った分以上に次行くと負けるんだよ。


今日負けた人はこれ以上負けなくてもいい。

10万以上負けた人も中にはいるのかもしれない。


いいんですよ。そっちのほうが。



完膚なきまでに負けたほうがやめる原動力になんだから。


それでも悔しくて腹の虫が収まらない人は明日にでももう一回行って



台をどつきに行ったらいい。

トイレにコーヒーを撒き散らしてやったらいい。

便器になんかつっこんで水びだしにしてやったらいい。

社員をかたっぱしからがんとばしてやったらいい。

つばをホール中で吐き散らかしたったらい。



まー責任はとりませんけどね。


まーようするにそのくらいの怒りを明日も覚えておいてほしいという事。



寝ると忘れる。


おおいに結構ですがそれで負けたくやしさも忘れてしまうからまた行っちゃうんだよね。


今日のくやしさ、怒りは絶対に忘れないようにする事。


今のうちにボイスメモにとることをおススメします。






第21章 実は僕、ドケチなんです。 [パチンコに向かない僕]

パチンコをしている時はジャブジャブお金を使う事ができるのに

パチンコ以外の物にお金を使うとなると妙にケチになる僕。


たとえば3個で100円のみかんと1個100円のみかんなら迷わず3個のほうを買う。


惣菜を買うときも値札シールが張っているものから買う。


パチンコしてる時はあんなに自販機からコーヒーを買っていたのに
日常ですごくもったいない気がする。


友達とご飯を食べに行っても値段を気にしてしまう。


なんでこんなにケチなんだろうと思う時がある。


けどこれもパチンコ依存という病気の症例のうちの一つ。


パチンコ依存に陥るとパチンコ以外の金勘定がへたくそになる。


ほしいものを買うときはパチンコに勝ち続けているときだけ。


[パチンコに勝ったらあの欲しかった服を買おう]
そして見事勝ったならばその足でほしかった服を購入。

この人は僕からみればまだ依存レベルは凄く低い位置にいると思う。



僕くらいの重度の依存者は

[パチンコに勝ったらあの欲しかった服を買おう]
そして見事勝ちました。

[次勝ったら買おう]

[勝ったの勝ったが勝ちが少ないので次大勝ちできれば買おう]

ほしかったものを買うまでに伸ばし伸ばしにし結局買えずに終わる。



よく禁パチブログなどを見ていたら

[欲しい物を買って、欲しい物にお金を使う事でパチンコに行きたい気持ちをやわらげる]

という情報を目にする。


[絶対ウソ]


僕はこー思っていました。


お金を使えば取り戻そうと逆に行きたいスイッチが入るに違いない。


そー思っていましたね。



これ逆なんですね。


いままで買わなかったけどパチンコに行っていた。

買おうともしなかった。


けどパチンコを本当にやめようと思い

[いままでとは違う事をしないとやめれない]


そー思った僕は買ってやりましたよ。


ほしかったGショック時計を。

値段は1万5千。


傍からみれば衝動買いも衝動買い。


けどパチンコにいけば一瞬で使う金額。


思い切って買ってよかったと今は思う。


ほしかった物を買ってやめれるというのは今完全に信じた訳ではない。


けど今毎日のように行っていた僕が1週間行っていないという事実は確かに存在する。


もしかした効果はあるのかもしれない。


もし気になるならば一度買ってみるのも手なのかもしれないね。


第15章 低貸しのスロット、パチンコ [パチンコに向かない僕]

1円パチンコ、5円スロットなどがを低貸しというらしい。


1000円入れれば1000玉出てくる。
1000円入れたら200枚出てくる。


なにも大当たりがかからなかった場合


1時間でだいたい3000円~4000円を使った遊び。


もし朝一10:00~夕方の17:00まで遊んだとしよう。


7時間だから・・・・・21000円~28000円を使う遊び。
もし大当たりが一度もかからなかったらの話だけど。


運が悪い日なんて1回2回しか大当たりがかからずに終わる事もよくあった。


当たったとしてもスズメの涙ほどの出玉。


一円パチンコでも運が悪ければこのくらい負ける。



はたしてこの金額は低貸しなのか?


2万円あれば贅沢な生活をしなければ2週間は過ごすことができる。

休日におもっきり遊んでも1万円でたりる
なおかつ1万円が手元に残るお金。

これが本当に低貸しなのか?


逆だと思う。


4円、20円スロットが普通なのではなく高貸しだと思う。


1時間で1万5千円~2万円負ける。


一日必死になって嫌な思いをして稼いでやっと届くか届かないかの大金。


これがわずか1時間で消える
そらなんとしても取り戻したくなるのは痛いほど分かる。


開き直らないとやってられない金額。
一ヶ月の給料が最悪1日、2日で無くなることも十分ありえる。


これが庶民の娯楽?


日本警察よ?


台を規制する前にそういうとこ見直していこうよ。


今パチンコ打っている人は


[4円パチンコなくしたら大勝ちできひんやろが]


[1円パチンコなんか打つ勝ちないわ]


そういうでしょう。
その感覚自体がもーおかしいんですよ。


最初から1円しかなければそれが当たり前で
1円パチンコ、5円スロットしか無くなればそれが当たり前になる。


少なくても今小学生や中学生の未来ある若者達を守る事はできる。


自分の子供が高貸しのパチンコ、スロットで破滅していくのはみたくないはず。


まー僕は子供はいてないし、こんな事をいっても変わる事はないのだろうけどね。

第二章 なぜ僕はパチンコをやめなけれならないのか? [パチンコに向かない僕]

このブログのタイトルにもなっているパチンコに向く人、向かない人のご紹介をしたいと思います。

まず僕はパチンコに向かない人です。


なぜ向かないのか?


まず確実にいえる事は借金してまでパチンコをしてるからです。

ずばり言います。



僕の借金の総額はおよそ300万円です。



パチンコで借金300万円あります。

なんて人には絶対に言いたくない事です。


があえて言わせていただきました。

なぜならこのブログを見てくださっている方の中には僕と同じように借金があり苦しんでいる人がいると思ったからです。

こんなに借金があっても人生をやりなおせる証明したいと思ったから。


このブログは借金がなくなるその日まで続けたいと思います。





じゃあそんな借金まみれの僕ですが何をどうすれば早く借金を返せるのかを考えました。


まず考えたのは借金の整理をしようと思いました。

借金の整理についてはまた詳しくブログにあげたいと思います。



話がずれました。


パチンコに向く人はパチンコを楽しめている人だと思います。

まーほとんどいてないとは思いますが・・・・・


しかし兄がそのパチンコに向く人だと思います。


兄は一週間に一回、軍資金は1万円と決め手パチンコを楽しんでいます。

勝ったらほとんどお金には変えず品物に変えて持って帰るみたいです。



負けてもゲーム代を支払った感覚なのでしょう。


パチンコは消費と捕らえています。


ゲーム代を支払ってたまに出たら景品をもって帰れる。


そんな感覚でパチンコを楽しんでます。





僕はパチンコは投資と考えてます。

だから勝てばお金に変え「今日はなんぼ儲かった」と考えたりします。


パチンコを僕が打つのは【勝ってお金がほしいから】です。

だから負けてる時は負けたままでは終われないから+になるまで打つ。

結果勝つときもあれば(ほぼ大やけどですが)負けるときもある。


パチンコを楽しいなーと思える時は低投資で爆連しているときだけです。


10回に1回あるかないかですよね。


10回に9回は泣きそうになりながら打ってます。


パチンコでお金を稼ぎたいと思っている人は断言しますがパチンコに向かない人です。


なのでパチンコはもーやめましょう。


奴隷になるのはやめましょう。


このブログを見てもやめる手助けにはならないと思いますが・・・・


だが僕はもうやめる!絶対に!


こんどこそ自分の人生を楽しむことにする。


僕の人生にパチンコはいらない!
パチンコに向かない僕 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。