So-net無料ブログ作成
パチンコからの卒業 ブログトップ

第27章 家の隣がパチンコ屋 [パチンコからの卒業]

僕の実家は家の隣にパチンコ屋があります。

家に入るには細い路地を抜けて家にはいるのですが
その路地を通る時にいやでもパチンコの[音]を聞く事になる。


パチンコをずっとやめれなかった一つの要因でもある。


パチンコに行く気がなくての1分でパチンコ屋に行く事ができる劣悪な環境。


一体あの店に何百万という金を捨ててきたのか。


パチンコ依存症になるとパチンコだけに関して想像力は豊かになる。


音を聞くだけでその映像が脳で再生される。


その映像を思い出すと無償にパチンコが打ちたくなる。



テレビで字幕に青文字、赤文字が出るだけでパチンコを思い出す。


日常のあらゆるものがまるでパチンコを思い出させるもののように見えてくる。


パトカーのパトランプ。


豹柄のおばちゃん。


レインボーの傘



それだけで脳が反応してしまう。


もうすぐやめてから1ヶ月になるがパチンコを思い出さなくなってきた。


レインボーのものを見ても反応しなくなってきた。


今からあなたにテストをします。


これを見て能が反応しますか?




激熱


[大当たり]


[上乗せ]

一つでも反応しちゃった人。


まだまだ脳にこびりついてますね。


僕は書いてても反応しなかったです。


反応しちゃった人は妄想で


[パチンコ台をハンマーで破壊しまくっている]


事を想像してみてください。


実際はだめですよ。


まーいたんでしょうけど。



妄想で十分です。


パチンコ依存の人は想像力が豊かになっているので想像だけでもスカッとしますよ。



僕も今からパチンコ台を叩き割りに行ってきます。


もちろん想像でね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

第18章 自分へのごほうびを考える。 [パチンコからの卒業]

今日でやめたら1週間の節目を迎えるので自分にごほうびをあげたいと思います。

実は何を買うかはもー考えていた。

ごほうび金額は5000円ほど。


なにを買うかは漫画の本です。

実はずっと気になっていた漫画があった。

[新撰組鎮魂歌 ちるらん]

早速1巻~12巻までをAmazonで購入した。

まとめて12巻までしか売っていなかったのでそれを購入。

残りは13巻、14巻、15巻は店頭で購入しようと考えている。


一ヶ月の節目、僕は12月21日になる。

一万円ほどでのご褒美は買うつもりです。
もちろん一度でもパチンコに行くとアウトだが。


1万円でなにを買うかはまだ悩み中ですが服でも買おうか考えている。


もし2ヶ月やめる事ができれば2万円のごほうび。

3ヶ月やめることができれば3万円のごほうび。

4ヶ月以降は借金の返済に上乗せしていくつもり。


パチンコをやめる最初の1週間は本当に厳しい。

次に1ヶ月。

これを越えてくると見えてくる3ヶ月。


ここまでくれば油断しなければパチンコと離れた生活を手に入れる事ができるはず。


人間は目標があるほうが励みになり頑張れる。


まずは1週間やめた自分へのごほうびの為に禁パチを頑張ってみませんか?

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

第17章 パチンコ行きたい度を数字化してみる。 [パチンコからの卒業]

パチンコに行きたい気持ちを数字に直して考えてみたいと思います。


100%になるとパチンコに行ってしまうと過程してみていきましょう。


※自分の実体験をもとにしているのであしからず。



今日は休み。

朝9時に目が覚めました。   90%

しばらくボーっと携帯をいじる  91%

ふとパチンコ屋の景色が頭をちらつく 100%

パチンコ屋に行く

運良くパチンコに勝つ    150%


次の日仕事上がりにパチンコに行く  150%

2万円を負ける  90%

もーやめようと誓う  88%

色んな脱パチサイトを見る  87%

次の日

仕事上がりにパチンコに行くか迷う。 87%~95%

1万だけ行くか。  100%

結局2万円負ける  85%

ほんまにもー行かんと再度誓う。 80%

次の日

仕事後に予定もありパチンコに行かない日になる 79%

次の日 休み

朝9時に目が覚める 85%

パチンコに行くか迷う 90%

お金の計算を初めなんぼなら使えるか計算し始める  95%

パチンコ屋へ

12万の大敗 60%

後悔から食事ものどを通らない状態に 55%

なにかいつもと違うアクションを起こさないといけないと思いブログを書く  45%

食事療法を始める 40%

運動をする 38%

禁パチに6日間成功する。 30%




これはここ最近の僕がパチンコをやめるまでを数値化したものです。

もちろん誤差もあると思いますがだいたいこんな感じだと思います。


僕の場合は大敗がやめる大きなきっかけとなりました。

小さな負けできずければいいのですが、なかなか数値が大きく減りません。

だから次の日にも小さなきっかけで数値は100%に戻ります。


あがるのは一瞬ですが下げるのは時間がかかります。


今自分のパチンコ行きたい度数は25%くらいです。

なにかのきっかけですぐにリバウンドしてしまうまだまだ危うい数値です。


しかし自分の経験上1ヶ月ほどパチンコから離れる事ができれば

数値は5%ほどまで下がる事は分かっています。

しかし一度でもパチンコ屋に行くと一気に数値は50%増えるので気をつけないといけません。



なにが自分に合う禁パチ方法なのか分からない人は色々試してみてください。

自分に合う禁パチ方法を見つければその分早く数値は下げる事ができます。


後は継続してやめる。

というかこれしかないと思います。


まずは継続してやめれる計画をたてましょう。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

第14章 電車の中で聞いたパチンコの話 [パチンコからの卒業]

今日久しぶりに電車に乗った。

基本の交通手段は車なのでほとんど電車に乗ることがない。


一人で電車に乗ると乗客お話がいやでも耳に入ってくる。


そんな電車での話。


お昼に電車に乗ったので比較的すいていたので適当な場所に座る。


次の駅くらいで若い2人組の男が乗ってきた。


楽しそうに話をしていたのが話はパチンコの話になった。


気になって自然の2人組の話を聞いていた。


「今年でMAX機なくなるなー」

『やな。最後に爆勝ちしたいわ。』

「勝って風俗行きたいわ」

『先月ボロボロやったわ』

「今日こそプレミアひいたるわ」


多分こんな話を終着駅につくまで永遠と話ていたと思う。


客観的に聞いていた僕が思った一言


[パチンコなんかで何熱く語ってんやろ。恥ずかしい奴ら]


パチンコに依存していた僕が思っている。

てことはパチンコを打ったことも無い人はどー思っているんだろうか。


僕も同じ経験をしたことはもちろんある。


電車の中で話した事も


居酒屋で話した事も


後輩に語った事も


今思うとパチンコの話をしている人達ってすごく馬鹿にみえる。


[もっとやる事あるやろ]


多分こー思っている人達がほとんどじゃないかな。


たしかにそーだよな。


パチンコていったいなんなのか?


言える事は娯楽でもエンターテイメントでもない。


ただのギャンブル。


博打。


馬鹿の遊び。


そんな場所が日本のあちこちにある。


ほんとにこの国は異常だわ。


30分の終着駅に着くまでそんな事を考えていました。


この二人の若者には僕は感謝したい。



今日改めてパチンコというものが馬鹿馬鹿しく感じる事ができた。


もちろん今日もあんなくそみたいなとこには行ってませんよ。


そんな電車での一コマでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

第一章 パチンコから卒業する [パチンコからの卒業]

始めまして。

レイ太郎です。


このブログを書く事になったきっかけはずばり【今日パチンコで負けたから】です。



しかも恥ずかしい話12万という大金をぶっこみました。

時間はおよそ10時間消費しました。

時給-12000円です。


本当に悔しくて、むなしくて、やるせなくて、泣きたい気持ちをこらえながら今ブログを書いております。



今日僕と同じく負けた人は僕と一緒に今日からパチンコをやめていければと思います。



※先に申し上げます。 このブログはパチンコのやめ方をご紹介するブログではございません。 あくまでも僕のパチンコをやめる決意表明のようなブログです。



ブログを書くのはこれが始めてです。
※読みにくいブログになると思いますがお許しください笑

なにかを始めないとパチンコはやめれないと思い今日から書く事を決意しました。


毎日は多分書けないとは思いますがよろしくお願いします。



こーやったらパチンコをやめれるよ!

とか情報とかありましたらぜひコメントをください。

共有してまたブログにあげて一人でも多く、そして自分が金輪際パチンコを打たなくなれるようにしたいと思います。


パチンコをやめて輝かしい生活を一緒に獲得しましょう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ
パチンコからの卒業 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。