So-net無料ブログ作成
検索選択

第21章 実は僕、ドケチなんです。 [パチンコに向かない僕]

パチンコをしている時はジャブジャブお金を使う事ができるのに

パチンコ以外の物にお金を使うとなると妙にケチになる僕。


たとえば3個で100円のみかんと1個100円のみかんなら迷わず3個のほうを買う。


惣菜を買うときも値札シールが張っているものから買う。


パチンコしてる時はあんなに自販機からコーヒーを買っていたのに
日常ですごくもったいない気がする。


友達とご飯を食べに行っても値段を気にしてしまう。


なんでこんなにケチなんだろうと思う時がある。


けどこれもパチンコ依存という病気の症例のうちの一つ。


パチンコ依存に陥るとパチンコ以外の金勘定がへたくそになる。


ほしいものを買うときはパチンコに勝ち続けているときだけ。


[パチンコに勝ったらあの欲しかった服を買おう]
そして見事勝ったならばその足でほしかった服を購入。

この人は僕からみればまだ依存レベルは凄く低い位置にいると思う。



僕くらいの重度の依存者は

[パチンコに勝ったらあの欲しかった服を買おう]
そして見事勝ちました。

[次勝ったら買おう]

[勝ったの勝ったが勝ちが少ないので次大勝ちできれば買おう]

ほしかったものを買うまでに伸ばし伸ばしにし結局買えずに終わる。



よく禁パチブログなどを見ていたら

[欲しい物を買って、欲しい物にお金を使う事でパチンコに行きたい気持ちをやわらげる]

という情報を目にする。


[絶対ウソ]


僕はこー思っていました。


お金を使えば取り戻そうと逆に行きたいスイッチが入るに違いない。


そー思っていましたね。



これ逆なんですね。


いままで買わなかったけどパチンコに行っていた。

買おうともしなかった。


けどパチンコを本当にやめようと思い

[いままでとは違う事をしないとやめれない]


そー思った僕は買ってやりましたよ。


ほしかったGショック時計を。

値段は1万5千。


傍からみれば衝動買いも衝動買い。


けどパチンコにいけば一瞬で使う金額。


思い切って買ってよかったと今は思う。


ほしかった物を買ってやめれるというのは今完全に信じた訳ではない。


けど今毎日のように行っていた僕が1週間行っていないという事実は確かに存在する。


もしかした効果はあるのかもしれない。


もし気になるならば一度買ってみるのも手なのかもしれないね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。