So-net無料ブログ作成

第15章 低貸しのスロット、パチンコ [パチンコに向かない僕]

1円パチンコ、5円スロットなどがを低貸しというらしい。


1000円入れれば1000玉出てくる。
1000円入れたら200枚出てくる。


なにも大当たりがかからなかった場合


1時間でだいたい3000円~4000円を使った遊び。


もし朝一10:00~夕方の17:00まで遊んだとしよう。


7時間だから・・・・・21000円~28000円を使う遊び。
もし大当たりが一度もかからなかったらの話だけど。


運が悪い日なんて1回2回しか大当たりがかからずに終わる事もよくあった。


当たったとしてもスズメの涙ほどの出玉。


一円パチンコでも運が悪ければこのくらい負ける。



はたしてこの金額は低貸しなのか?


2万円あれば贅沢な生活をしなければ2週間は過ごすことができる。

休日におもっきり遊んでも1万円でたりる
なおかつ1万円が手元に残るお金。

これが本当に低貸しなのか?


逆だと思う。


4円、20円スロットが普通なのではなく高貸しだと思う。


1時間で1万5千円~2万円負ける。


一日必死になって嫌な思いをして稼いでやっと届くか届かないかの大金。


これがわずか1時間で消える。
そらなんとしても取り戻したくなるのは痛いほど分かる。


開き直らないとやってられない金額。
一ヶ月の給料が最悪1日、2日で無くなることも十分ありえる。


これが庶民の娯楽?


日本警察よ?


台を規制する前にそういうとこ見直していこうよ。


今パチンコ打っている人は


[4円パチンコなくしたら大勝ちできひんやろが]


[1円パチンコなんか打つ勝ちないわ]


そういうでしょう。
その感覚自体がもーおかしいんですよ。


最初から1円しかなければそれが当たり前で
1円パチンコ、5円スロットしか無くなればそれが当たり前になる。


少なくても今小学生や中学生の未来ある若者達を守る事はできる。


自分の子供が高貸しのパチンコ、スロットで破滅していくのはみたくないはず。


まー僕は子供はいてないし、こんな事をいっても変わる事はないのだろうけどね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。