So-net無料ブログ作成

第11章 パチンコをやめたいならこれを食え! [パチンコをやめる方法]

パチンコを朝から晩まで打つ時はお昼ご飯を食べずに夜までぶっ通しで打つのが当たり前でした。


不思議とお腹がへらないんですねー。


パチンコが終わり晩飯も牛丼やラーメンなどでとりあえず腹を満たして終わり。


パチンコに依存している人の食生活はだいたいこんなとこでしょう。


人間の三大欲求である


睡眠欲


性欲


食欲


のうちの食欲がパチンコに依存している人は


睡眠欲


性欲


パチンコやりたい欲


になってしまっている。(僕個人の意見です)



今パチンコをやめてからは自炊も初め3食きっちりとっています。


パチンコをやめようと1度でも思った方は聞いた事があると思いますが


脳内麻薬という言葉


難しい事は覚えておりませんしめんどくさいので調べませんので詳しく知りたい方は

脳内麻薬で検索してみてください。


本題い入りたいと思います。


なぜパチンコを打ちたいという欲求を制御、コントロールできないのか?


僕は食生活も関係があると考えました。


ほらよく言うじゃないですか?


食事療法。


食事によって病気を改善していこうという考え方。


そこからヒントを得ました。



パチンコを打つ人は行動を抑制する脳の物質[セロトニン]が著しく低いみたいです。


なのでこの行動を抑制する[セロトニン]を食事で増やしてあげればいいんじゃないか。


残念ながら[セロトニン]は勝手に増える事はないです。


食事によって身体に取り入れるしかないのです。


取り入れた[セロトニン]を増やす方法はありますが次回に回します。


ではどんなものを食べれば[セロトニン]を多く取り入れる事ができるのか?


バナナ、豆類などに多く含むみたいです。


なので献立を考えてみました。


朝食・・・バナナ


昼食・・・ご飯、味噌汁、納豆、豆腐、などなど


夕食・・・ご飯、味噌汁、納豆、豆腐、などなど


寝る前に[セロトニンサプリ]


こんなけ毎日食べればセロトニンもきっと身体に蓄積されるはず。


すぐにセロトニンが貯まる事はないので1週間は毎日食べ続けようと思います。


たしかに朝一番パチンコをしたいという欲求が弱くなっている気がします。


とりあえず今日中にバナナと納豆と豆腐を一杯買ってきてください。


今すぐにです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。